FC2ブログ

ツルバラと野バラ

梅雨らしく、昨日から雨が降り続いています。
明後日までは雨かな?。

庭のほとんどのバラの花が終わりました。
今年は今までで一番「うどんこ病」の発生に悩まされました。
”今年は発生無しにするぞーっ!!”と発生する前から消毒し、少し発生してからも消毒したのに、
その甲斐もなく、広範囲に発生して(´;ω;`)ウゥゥ・・・・・。


名前が分からないツルバラです。
昔ご近所さんちから頂いて刺し木したものです。(ご近所さんちのは数年前に枯れました(^^;)
蕾にうどんこ病の白い粉が付いてます(T_T)

名無しのピンクのツルバラ


アルベリック・バルビエ
照葉のこのバラは強健種でうどんこ病には強いです。
強いですが・・・今年は少し付きました(^-^;


アルベリック・バルビエ


アルベリック・バルビエ


アルベリック・バルビエ



アルベリック・バルビエ
手前に咲いている赤いミニバラはツルバラのキングローズなのですが、
樹がかなり弱って来てます。
今年シュートが出ないかったら抜くしかないかな・・・。

アルベリック・バルビエ


ツクシノイバラ
野バラだけあって強いです!!
強いですが・・・それでもうどんこ病が少しはつきます(^-^;

ツクシノイバラ



ツクシノイバラ

満開時には、大小のクマンバチが沢山やってきました。


ツクシノイバラ



ツクシノイバラ



ツクシノイバラ


棘無しの野バラ


棘無し野バラ

南側のツルバラと野バラ
手前の赤い花のツルバラは名前が分からない赤花房咲きツルバラと、少しだけ春風


南側のバラ


ドロシーパーキンス

キングローズが咲いていた場所の近くにドロシーパーキンスを数株移植しました。
来年は沢山の花が見れるといいな♪(今年シュートが沢山出ています)

ドロシーパーキンス


ドロシーパーキンス

ピンクの房咲きの花がとても綺麗なのですが、今年はうどんこ病が沢山付いたので
消毒だけではどうしようのなくなり、菌が付いて白くなっていた葉をむしり取りました(^-^;
だから、葉っぱと花とのコラボが無くて凄く見た目が寂しいです(^-^;


ドロシーパーキンス


今だに名前が分からない、昔からある品種の赤花の房咲きのツルバラも、
葉っぱを取ったのでスカスカです~(^-^;
実はこのツルバラが一番うどんこ病の発生が多くて・・・毎年警戒はしているのですが
毎年やられてしまいます(^-^;


名無しのツルバラ


花の数も今年は少なかったです・・・・・(T_T)

名無しのツルバラ



今までは葉がうどんこ病で白くなることはあっても、花は綺麗に咲いていましたが、
今年は花にも影響が出ました・・・。
うどんこ病恐るべしです!!!


名無しのツルバラ



名無しのツルバラ




名無しのツルバラ



来年頑張るぞーっ!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅりぃ母美智

Author:じゅりぃ母美智
気になったら「思い立ったが吉日!」と即チャレンジしています。「しないで後悔するより、まずはやってみよう!!」で、結構身についています(^_^)v

じゅりぃ♀は父(黒パグ)x母(シーズーxカニヘンダックス)のMIXわんこで、広島廿日市生まれ(6月2日)です。

※画像・文章の無断転載・複写は、申し訳ありませんがご遠慮願います。
2010・1・5

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード