桜~♪ 追記あり(11日)

今日は暑かったです・・・・なんと27℃(^^;
その暑さで一気に桜の花が咲きました!!!
ほぼ満開に近い9分咲です!!

でも、明日は予報だと終日100%の雨(^^;
明後日も雨・・・・・・・
花散らしの雨にならないといいのですが・・・。



染井吉野

染井吉野

ヒヨドリが桜の蜜を吸っていました。
そういえば・・・今年はメジロを見ないなぁ・・・・どこ行ったんだろう????

染井吉野


染井吉野


追記
いつもこの桜の時季になるとお隣の国では”染井吉野の原産地は我が国だ!!”と騒ぎます。(^-^;
今年も色々と研究者という人たちが騒いでいるようですが・・・・(^^;

染井吉野は江戸時代に日本で作られた品種で、DNA鑑定で某国の桜とは違うものと判定されています。
(なぜか某国内での鑑定では同じものと判定されているそうですが(^-^;)
しかも染井吉野は実は生るけどそれからは育たないので(育った場合は、違う桜との交配種になるので
遺伝子的には染井吉野ではなくなります)だから接ぎ木で(クローンとして)増やすしかないのに
某国には自生地があるそうな(^-^;(だったらその木でDNA検査してみたらいいのに)

近年はアメリカでの桜まつりも”わが国の桜だから日本の桜というのは間違いだ!”と噛みつき
(フランスで毎年開催されているJapan Expoも同じで、我が国も加えろ!!と煩いし)
まるで小さい子供が”それいいなぁ、自分も欲しいっ!!”とダダ捏ねる状態と同じです。
そう言うことがあるから毎年桜の時季になると”今年はどう出てくるんだろう・・・”と憂鬱。
でも、その憂鬱も数十年後には無くなるでしょう。


実は、もう何年も前から日本では(2009年から)染井吉野の苗は販売されていません。
今販売されているのは、ジンダイアケボノという名の桜です。
>母親がソメイヨシノであるためエドヒガン系の特徴を持ち、ソメイヨシノと同じ傘状の樹形であるがやや小型、ソメイヨシノとほぼ同時期に開花し良く似た形状の花をつけるが、花弁のピンク色が濃くグラデーションがあり、全体的に鮮やかであることが特徴で、病気にも強い。
染井吉野の寿命は他の桜に比べると短いそうだから(とは言っても青森とかには100年ほどの木があるとか)
そのうちジンダイアケボノに入れ替わるでしょう。
もっとも、今産まれてもその頃には生きてませんが(^-^;


そういえば・・・最近ニュースになっていましたが、中国,モンゴル,朝鮮半島,台湾,ベトナムにいる
クビアカツヤカミキリ虫が日本にやってきて、その幼虫による食害で木が枯れ始めているとか。
サクラ・ウメ,カキ,モモ,ポプラに寄生して、木の中を食べてしまいます。
卵を沢山産むそうで、今爆発的に増えているとか・・・。
兎に角近年は他のカミキリムシの被害も増えているので、
紅葉、柑橘類、バラ、百日紅、イチジク、栗、柳といろんな木が被害を受けています。
なんとかならないもんかのぉ~・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅりぃ母美智

Author:じゅりぃ母美智
気になったら「思い立ったが吉日!」と即チャレンジしています。「しないで後悔するより、まずはやってみよう!!」で、結構身についています(^_^)v

じゅりぃ♀は父(黒パグ)x母(シーズーxカニヘンダックス)のMIXわんこで、広島生まれです。

※画像・文章の無断転載・複写は、申し訳ありませんがご遠慮願います。
2010・1・5

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード