じゅりぃさん

今朝は2℃!!寒かったです~。

今日は朝起きた時からソワソワ・・・
それはじゅりぃの血液検査の日だったから・・。
約5か月前に何気に血液検査したら、ある数値がとんでもないくらい高くて、
その翌日から食事療法が始まりました。
医療用低脂肪ドックフードとボイル野菜だけしか与えない!!という
今までの食事は一切食べさせられなくなりました。
食べてくれない子も多いとかで心配しましたが、じゅりぃは最初こそ
”なんでいつものが食べられないの?”という顔をしましたが、
初日からパクパク食べてくれて、現在に至ります。
約2か月前の検査では少しだけど数値が下がり”このまま様子を見ましょう”と言われ、
”次の2か月後は年明けですね!!”と言われたので、今日行ってきました。
食事抜きで行くので、食いしん坊のじゅりぃを前に食べるわけにもいかずお付き合い(^-^;
9時に病院へ行って一番で診察台へ乗りました。
体重が表示されるので”増えてたらどうしよう・・・・・・”と心配していたら
「666」という表示が・・・・・
”あっ・・・痩せてる♪””でも・・・666ってなんか不吉・・・・・・・(◎_◎;)”と私の心の呟き。
採血して(じゅりぃは大人しく血抜かれてました!!お利口さんです!!by親ばか)
検査結果が出るまで待つこと20分。
結果が出ました!!
前回よりも数値が良くなっていました!!!!!!(*^▽^*)
まあ、正常値からはまだちょっと離れていますが(^^;前々回のとんでもない数値からすれば半分になりました!!
約5か月で食事を替えただけで数値の改善がみられているので、この調子で食事療法をし、
次は5月に検査をすることになりました。
ブロッコリーとキャベツと白菜で嵩増しして、満腹感を与えながら頑張ります!!!

じゅりぃ

目も見てもらいました。
家の中の白い壁が写っているというのは分かっているのですが、
”えっ!!白内障???ドキッ!!”ってすることが増えまして(^-^;(もう10歳だし)
先生に”前にも見てもらいましたが大丈夫ですよね?(^-^;”と言ったら
丁寧に診察してくださいました。
”全然大丈夫ですよ!!”と聞き、”ホッ!!”
そしたら先生が手描きで「目が白く見える」二つのケースの説明をしてくださいました。
”「白内障」と白内障に間違われる「水晶体核硬化症」というのがあって、
白内障は光が網膜の方に届かないから見えなくなるけど、
水晶体核硬化症は渦巻き状に硬化していくからその隙間から光が届くので視力はある。
老化現象でなった白い眼はこれが多いからそんなに心配いらないですよ!!”
と、教えてくださいました。
「白くなった眼は見えないんだ・・・・」と心配していたけど少し不安から解消されました。
じゅりぃはまだ全然心配いらないけど、例えこれになっても大丈夫!と分かって本当に良かったです!!

666という数字で最初は超凹みましたが(^-^;今日はラッキーな数字となりました。

余談ですが・・・
先生とスタッフさんに
”666という番号にビビッていたんですよ(^-^;だって不吉な数字でしょう・・”って言ったら
”えっ?どうして”ときょとん。
”あっ・・・・もしかしてエクソシスト(オーメンが正解です(^-^;)って映画を知らないとか・・・・”
"何か昔聞いたことはあるような気はしますが・・(^-^;”と先生。
”666ゾロ目だぁ~♪”って思ったんですよ♪とスタッフさん。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
”ジェネレーションギャップですね(^-^;”と私・・。
故院長先生だったら666で盛り上がったのになぁ~ ぉぃぉぃ(^-^;

じゅりぃ

今年は「申年」ですね!!
実は
我が家にも「日本猿」もどきがいます。
抱っこの仕方によってはおサルさんに見える犬さんです🎶


じゅりぃ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

美智さん
すっかりご無沙汰してしまって すみませんm(_ _)m

じゅりぃちゃんも 色々苦労されているんですね。
もしかして コレステロール値? のんのは 最終検査数値オーバーでした(>_<)
数年前から高かったんだけど 高脂血症もあって どう見ても太りすぎだし・・・
でもでも 色々検査して それは クッシング症候群の所為でもあったようです。
クッシングの病気は 中々お医者様も判断してくれず大変でした。
唯一仁さんだけ 見抜いてた。

癌も再発の危険があるし、アレルギーも酷いし、一昨日は指の付け根のイボが破裂してドバーっと出血(>_<) 
両手 包帯した状態が ずーっと続いてます(>_<)

今は 仁さんのおかげで 直ぐ近くの病院でクッシングの治療して貰ってます。
徐々に老いていくけど 動きも緩慢だけど それでも 笑顔はとびっきりのを見せてくれます。

じゅりぃちゃんもガンバってね(*^_^*)

あ、のんのも 高脂血症改善の餌に変えました。

白内障、のんのもそうだって思ってたんだけど(前の主治医もそうだって言ってたし) でも 仁パパに見て貰ったら 違うって~ 
じゅりぃちゃんと 同じでした(*^_^*)

666・・・じゅりぃちゃん 軽いなぁ・・・
うち 797 でしたけど やった~ ちょっぴり痩せた。だもんな(^^;)

No title

こんにちは、Reeさん
こちらこそご無沙汰しております(^^;
昨年はイベント続きで色々と大変なんだろうなぁ~・・・と思いながら
ロム専してました。
のんのちゃんの情報が無かったということもあり、心配していましたが、
加齢ととともに色々と出てきますね。
再発の危険は0ではないから心配ではあるけど、でも必ず再発するというわけでもないから!!
アレルギーはシーズーやパグは多いですもんね(^^;
イボなんて”あっ!シーズーはね出やすいんだよ!!”って先生に言われていましたが、
本当にじゅりぃにもイボが出来てしまいました(^^;
10個はあるかな(^^;まだ小さいけど、大きくなったら手術で取り除けるそうですが、
毛で隠れるのならそのままでもいいのかも・・・と今は思っています。
でも、血が出たりすると飼い主さんも動揺しますよね。
どうか早くのんのちゃんの包帯が取れますように!!!!

総コレステロールは標準値なんですけどね。
(GPTもGOPも標準値です)
でもアルカリホスファーゼが高くて(^^;初見の時には500以上オーバーでしたが
今は300まで下がりました(それでもまだ2倍の数値ですが)
肝臓を疑いエコーで見ましたが異常はないようです。
ただこれ以上今の食事を続けると肝臓と膵臓がダメ―ジを受けるということで
ドックフードを替えてそれとボイル野菜(特にブロッコリー)にしたら
数値が下がってきているので、このまま続けてみようということになりました。
クッシングの可能性も無いわけではないですが、今は食事療法で様子見てみようと思います。
これも肥満になりやすい犬種の宿命かもしれませんね(^^;
(肥満な自分も気をつけなくては(^^;)

目が白い=白内障って思っちゃいますよね。
でも、”水晶体核硬化症は見えるから心配いらないです!!”って言葉に
本当に安心しました。
白い眼のわんこを見て”飼い主さんとリードで繋がっているから安心して歩けているんだね”
って思って見ていましたが、完全ではないけど見えていたのですね!!
これで目の不安は解消されましたね!!

お互い老犬になったわんこの心配事が増えますが、
なるようになるさ!!で楽しみながら頑張ろうね!!

No title

美智さん

ごめん、間違えてた(^^;)
コレステロール じゃなくて ALPでした(^^;)

うち、4000オーバーでした。
コレステロールも 多かったので そっちと間違えた(^^;)

それ、クッシングの可能性ありです。
クッシング症候群は 実に6割の犬が掛かるって 書いてるところもありました。
多飲多尿の症状が出てきたら それを疑って見て下さい。
以前は この治療する薬が無かったそうで だから 今でも獣医さんは 見て見ぬ振りするらしいです。
うち、地元の医者は 数人 違うっていいましたもん。
でも ちゃんと検査したら その症状がでてました。

じゅりぃちゃんの頃は 確かそれぐらいの数値だったと思います。
最初は肝臓が悪いって 言われてたんですが、調べる度 数値が上がってました。
そして 一昨年 どっと上がり 癌の手術前には 数値が計れません と出ました。
クッシングは いろんな症状があるので 一度ネットで調べて様子を見て下さい。

多分それくらいの数値だと まだあまり症状が出ないかもしれないですが(^^;)

No title

こんにちは、Reeさん

アドバイスありがとうございます(^-^)

クッシング症候群という病気が気になって色々と検索しました。
確かに症状を見て見ると引っかかる点も無いことは無いのですが、
食事を替えて2か月おきの検査で数値が下がってきているのと、
多飲多尿の症状はまだ出ていないので、
次回の検査(5月)まで様子を見てみようと思います。

Reeさん、じゅりぃのこと心配してくれて本当に有難う<(_ _)>

No title

美智さん

食事療法で 下がってきてるなら 違うかも知れませんね。
うちは 下がることは 余りありませんでしたから。

美智さんの努力 頭が下がりますm(_ _)m

私が一番難儀したのは クッシングを理解してくれる医者に出会えなかったことです。
幾ら先生に説明しても 取り合って貰えませんでした。
一番の問題は クッシングの症状があまり出ていなかったことです。
検査結果だけでは判断出来ない との事でした。

なので 諦めて、今後動けなくなるだろう事を予測して 一番近い病院に 通ってるんですが、仁さんのおかげで、クッシングの治療をして貰ってます。

現在 一年経ちましたが 癌は再発しておらず アレルギーと闘いながらも 元気に過ごしてます。

今日、足が痛いはずなのに 隣の家まで 大好きなミーちゃんに会いに勝手に行ってました(笑)
元気やん(笑)

もうすぐ14歳です。
耳も悪いけど それでも愛嬌は振りまいてくれます。

お互い頑張ろうね(*^_^*)

No title

こんばんは、Reeさん

いやいや先のことは分かりません(^-^;
分かりませんが、「こういう病気があるんだ!!」ということを
前もって知っているというのは心強いです!!
本当、Reeさんとのんのちゃんには感謝です<(_ _)>

お互い色々と心配事はつきませんが、頑張ろうね!!!

それにしても大好きなお隣さんちまで一人散歩とは。
のんのちゃん、やりますな!!
プロフィール

じゅりぃ母美智

Author:じゅりぃ母美智
気になったら「思い立ったが吉日!」と即チャレンジしています。「しないで後悔するより、まずはやってみよう!!」で、結構身についています(^_^)v

じゅりぃ♀は父(黒パグ)x母(シーズーxカニヘンダックス)のMIXわんこで、広島生まれです。

※画像・文章の無断転載・複写は、申し訳ありませんがご遠慮願います。
2010・1・5

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード