柑橘のスライスジャム!!

今朝は11℃と冷え込んでいます(この春最後の冷え込みかな?)
でも、ヒーターの中に残っている灯油を使い切るチャンスなので、朝早くから24℃設定で(冬場は23℃)
ガンガン焚いてます!!
早く使い切って、掃除して、越冬ではなく越夏用の箱に仕舞うぞ~!!

前回作ったジャムが好評だったので、またまた調子に乗って作りました!!
まずは材料。

上の左一袋がネーブルオレンジで隣の二袋がブラッドオレンジ
下の左は「はるか」隣の二袋は日向夏
全て宮崎の綾町産です。

ネーブル・ブラッドオレンジ・はるか・日向夏

面白い形をしているでしょう♪
日向夏の自然交雑実生、平成生まれの新品種 で、
レモンに近い色をしているので日向夏よりも酸っぱそうに見えますが
予想に反して「甘い」です!!
少々種の多さが気になりますが、よけて食べましょう(^^)
はるか

はるかと日向夏の表の皮だけを薄く剥きます。

はるか・日向夏

ネーブルとブラッド両オレンジの皮も表面を薄く剥きます。
本当は皮から全部使いたいのですが、
(某メーカーのオレンジスライスジャムの様に皮のオレンジ色が映えるんです)
今回は表面の皮を薄く剥きました。
おっ!!右端っこのオレンジさん・・・・なんか怒ってるぞ(^-^;
ネーブル・ブラッドオレンジ

スライスしました。
種なしなので綺麗に切れています(^^)
(はるかと日向夏は種が多くて取り除くのに時間がかかりました~(^-^;)

ブラッド・ネーブルオレンジ

キビ砂糖と実家で採れた日本ミツバチの蜜を混ぜて、焦げないようにコトコト煮詰めたら完成!!
ネーブル・ブラッドオレンジ・はるか・日向夏

あちこちに旅立って行って我が家に残ったのは2本だけですが、美味しく食べてもらえたら嬉しいです(^^)
ネーブル・ブラッドオレンジ・はるか・日向夏

自家食用に詰めていたものなので形がいびつになっていますが(^^;
もっと綺麗な形で煮上がります。
ただし、はるかと日向夏はちょっと形が崩れやすいかな(^^;
ネーブルとブラッドレンジのスライスジャムはまったりとした食感と癖のない味で美味しいです。
はるかと日向夏は僅かだけど苦味感があり、中の皮が気持ち硬いけど、
慣れるとそれが良い味になりま~す♪
スライスジャム


昨年は我が家の柑橘類は、ブラッドオレンジ以外はほとんど実が生らなくて凹みましたが、
今年は5本とも全て沢山の蕾がついています!!!!
(ただ・・・レモンの場合は♂花が異常に多い場合もあるからなぁ~(^-^;)
兎に角、沢山実がついて欲しい♪
そうしたら、皮を付けたままでジャムに出来るもん♪

スイートスプリングの花です。
スイートスプリング

レモンの花です。
レモン

柿(渋柿の流れ星と横野柿)にも沢山の蕾が付いています♪
今年こそは横野柿が沢山収穫できるといいのですが・・・
昨年沢山生ったブドウ「マニキュアフィンガー」は今年は蕾が少ないです(T_T)
で、枯れそうだなぁ~・・・・思っていた「瀬戸ジャイアンツ」が復活して芽を出しました!!
近くには「枯れた後のことを考えて買った」シャイン・マスカットが芽を出しています・・・・あららぁ~。
更に枯れそうな巨峰本体を抜いた際に、駄目もとで枝を切って挿していたのが根付いて元気に葉っぱを出しています!!
うーん・・・・嬉しいことなんだけど4本はちょっと一般家庭での栽培は無理だなぁ~(^^;
秋まで様子を見て、これからも元気に育ちそうだったら実家の畑に移植しようと思います。
キウイを上手に育てているからブドウも大丈夫でしょう!!(なんて迷惑な(^^;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅりぃ母美智

Author:じゅりぃ母美智
気になったら「思い立ったが吉日!」と即チャレンジしています。「しないで後悔するより、まずはやってみよう!!」で、結構身についています(^_^)v

じゅりぃ♀は父(黒パグ)x母(シーズーxカニヘンダックス)のMIXわんこで、広島生まれです。

※画像・文章の無断転載・複写は、申し訳ありませんがご遠慮願います。
2010・1・5

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード