藤城清治作品展行ってきました(^_^)

県立美術館で展示中の影絵作家藤城氏の「藤城清治 光と影のファンタジー」
約60年間の作品、約200点を堪能してきました(*^_^*)
展示されている作品は絶対に撮影禁止ですが、
入り口と出口に展示されている新作の2作品は撮影が許可されていたので写してきました(*^_^*)

「雷光と雲海と太陽」2013
今回の展示会のタイトル作品です。

藤城清治

氏の作品によく登場している猫さんが、ここにもいました(^_^)
藤城清治

「青島神社」2013

両サイドに鏡が設置されているので、作品に永遠の広がりがあります。
前面には水が張ってあるので、水面にも映ってとても幻想的です(^^)
藤城清治

このサイズだと細部や可愛い鬼っこがよく分かりませんね^^;
中央下にはケロヨン君がいます(*^_^*)
藤城清治
↓クリックするとちょっとだけ拡大されます。
藤城清治

しまった!!鬼っこだけアップで撮ってくればよかった^^;
藤城清治
↓クリックするとちょっとだけ拡大されます。
藤城清治

鏡によって永遠に作品が繋がって行きます!!
藤城清治

初期の頃のモノクロ作品から始まって、現在までのカラー作品や太田光氏とのコラボ作品まで
タップリと堪能させていただきました。
時間が無かったので1時間ほどでサササと見てしまったので、また見に行こうと思ってます。
(今日行ってたら新しい作品が見れたそうですが、更にもう一作品制作中とのことなので
8月になったらすべてが見れるかな?)
”凄い!!!!!”
と、その言葉がどの作品でも出てきましたが、本当に凄くて素晴らしかったです!!!
楽しい作品が多いので目尻にカラスの足跡がしっかりと出来てしまいましたが^^;
でも、笑って見ることが出来ない重いテーマの作品も多々ありました。
でも・・・重いんだけど、氏の作品には希望があります!!!
テーマがそこに留まっている作品ではなく、その作品が新たなスタートを意図しているというか
夢を持たせてくれて、”なんか自分も頑張れそうな気がするぞ!!”っていう気持ちにさせてくれます。
89歳という年齢にはなられているけど、いつまでも意欲的に前へ前へと進んでいらしている氏の作品だからこそ
余計にそう感じるのかもしれませんね。
また元気をもらいに見に行ってきます!!!(*^_^*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

美智さん
「藤城清治 光と影のファンタジー展」行かれたんですね。
暗い会場の中に浮かび上がる作品凄いですよね、私が数年前に見に行った横浜の会場も鏡や水を使って奥行きや広がりをも表現されて、思わず覗き込んだりしてしまいました。
ロープとか張ってないので本当に近くで観られて幸せですよねv-290

No title

こんにちは、和子さん

藤城展行ってきました!!!
太田光氏とのコラボ影絵、2年前に発売された絵本「 マボロシの鳥」の原画も見れたので、もう最高によかったです(*^_^*)

氏が手掛けられた作品って、一体どれだけの数があるんでしょうね!!
展示会が被っている所もあるし、常時展示の美術館もあるから、とんでもない作品数なんだろうなぁ~^^;
数点レプリカが展示してありましたが、よく見てもわからないくらいでした^^;
兎に角触れそうなくらい近くで見れるって幸せですよね(*^_^*)
また見に行こうと思ってます(●^o^●)
プロフィール

じゅりぃ母美智

Author:じゅりぃ母美智
気になったら「思い立ったが吉日!」と即チャレンジしています。「しないで後悔するより、まずはやってみよう!!」で、結構身についています(^_^)v

じゅりぃ♀は父(黒パグ)x母(シーズーxカニヘンダックス)のMIXわんこで、広島生まれです。

※画像・文章の無断転載・複写は、申し訳ありませんがご遠慮願います。
2010・1・5

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード