お花見

今日はとても過ごしやすい一日でした!!
快晴で気温湿度最適で空気の汚れほとんど無し!!
年中こんなだったらいいのになぁ~。
冬ものを片づけたり、毛布を洗濯して干したり、玉ねぎを収穫したりと、
今日は結構動きました!!
明日も冬物片付け頑張らねばです!!

そういえば、今日まででしたが市内でアニフェスが開催されていました。
(行ってないけど(^^;)
★「MIYAZAKI ANIME FESTIVAL ~みゃにふぇす~」
前回のおそ松さんの時には流石に私も分かりましたが、
「スタミュ」と「KING OF PRISM ーPRIDE the HEROー」ってなに????
オバサンには全く分からなかったので(^^;、検索したら、
「KING OF PRISM ーPRIDE the HEROー」という作品の中の
コウジくんというキャラの声をテツヤさんがやってらっしゃいました!!
・・・って、ツッコミどころがそこ??ってかなりズレているオバサンです(^-^;



4日前に”八重桜を観に行こう!!”と行ってきました。
ここはツツジと八重桜がとても綺麗なので、花の時季になると行きたくなります。

萩の茶屋

木彫りのフクロウ
これは数年前に来た時にもありました。

萩の茶屋

今回は強烈な新顔がいましたー!!!
オレンジ馬さんとレッド鳥さんです(^^)/

萩の茶屋

なんか可愛い♪

萩の茶屋

眉が凛々しい!!

萩の茶屋

ホワイト羊さん♪

萩の茶屋

藤棚

今日行ったら満開だったかも・・・。

萩の茶屋

藤棚

萩の茶屋

気持ちよく泳いでいた鯉のぼり(^^)

萩の茶屋

花が終わってしまったしだれ桜

萩の茶屋

八重桜

萩の茶屋


萩の茶屋


萩の茶屋


萩の茶屋
スポンサーサイト

表情

強い紫外線に”熱いわ焦げるわ滲みになるわ眩しいわ”
春のは嬉しいけど、素直に喜べない(^-^;

晩秋から今もまだ沢山の花を楽しませてくれている「パンジー」(わん友さんちの)
強い春の日差しに思わず”嫌ーっ!!”
って、最初からこの顔(表情)ですが(^-^;

パンジー

「パフィオペディルム」
食虫植物っぽい花していますが、蘭です。
花が咲いてない時に葉っぱだけをみたら、この植物が蘭だとは思えません。
アガパンサスとかアマリリスの葉っぱを小型化したようなそんな葉っぱです。

「パフィオペディルム」とは「女神のスリッパ」の意味があるそうで、
リップ(唇弁・一番下の袋状の花弁)を、はきものに見立てて名づけられたとか。
「レディース・スリッパ」とも言われるそうです。

パフィオペディルム

一ヶ月以上余裕で咲き続けます。
やはりそこは蘭ですね♪
株が増えるといいな♪(ちなみに今年「八百屋さん」で300円で買いました♪)

パフィオペディルム

石づきを切っていたら
”あっ!!顔がある~!!”

椎茸


逃げようとしているのかな(^▽^;)

なんでこんな風になるんだろう?????
成長中に地中に障害物があったのだろうけど、面白いですね。
この形だと収穫時に引き抜きにくかったかも(^-^;

大根

桜~♪ 追記あり(11日)

今日は暑かったです・・・・なんと27℃(^^;
その暑さで一気に桜の花が咲きました!!!
ほぼ満開に近い9分咲です!!

でも、明日は予報だと終日100%の雨(^^;
明後日も雨・・・・・・・
花散らしの雨にならないといいのですが・・・。



染井吉野

染井吉野

ヒヨドリが桜の蜜を吸っていました。
そういえば・・・今年はメジロを見ないなぁ・・・・どこ行ったんだろう????

染井吉野


染井吉野


追記
いつもこの桜の時季になるとお隣の国では”染井吉野の原産地は我が国だ!!”と騒ぎます。(^-^;
今年も色々と研究者という人たちが騒いでいるようですが・・・・(^^;

染井吉野は江戸時代に日本で作られた品種で、DNA鑑定で某国の桜とは違うものと判定されています。
(なぜか某国内での鑑定では同じものと判定されているそうですが(^-^;)
しかも染井吉野は実は生るけどそれからは育たないので(育った場合は、違う桜との交配種になるので
遺伝子的には染井吉野ではなくなります)だから接ぎ木で(クローンとして)増やすしかないのに
某国には自生地があるそうな(^-^;(だったらその木でDNA検査してみたらいいのに)

近年はアメリカでの桜まつりも”わが国の桜だから日本の桜というのは間違いだ!”と噛みつき
(フランスで毎年開催されているJapan Expoも同じで、我が国も加えろ!!と煩いし)
まるで小さい子供が”それいいなぁ、自分も欲しいっ!!”とダダ捏ねる状態と同じです。
そう言うことがあるから毎年桜の時季になると”今年はどう出てくるんだろう・・・”と憂鬱。
でも、その憂鬱も数十年後には無くなるでしょう。


実は、もう何年も前から日本では(2009年から)染井吉野の苗は販売されていません。
今販売されているのは、ジンダイアケボノという名の桜です。
>母親がソメイヨシノであるためエドヒガン系の特徴を持ち、ソメイヨシノと同じ傘状の樹形であるがやや小型、ソメイヨシノとほぼ同時期に開花し良く似た形状の花をつけるが、花弁のピンク色が濃くグラデーションがあり、全体的に鮮やかであることが特徴で、病気にも強い。
染井吉野の寿命は他の桜に比べると短いそうだから(とは言っても青森とかには100年ほどの木があるとか)
そのうちジンダイアケボノに入れ替わるでしょう。
もっとも、今産まれてもその頃には生きてませんが(^-^;


そういえば・・・最近ニュースになっていましたが、中国,モンゴル,朝鮮半島,台湾,ベトナムにいる
クビアカツヤカミキリ虫が日本にやってきて、その幼虫による食害で木が枯れ始めているとか。
サクラ・ウメ,カキ,モモ,ポプラに寄生して、木の中を食べてしまいます。
卵を沢山産むそうで、今爆発的に増えているとか・・・。
兎に角近年は他のカミキリムシの被害も増えているので、
紅葉、柑橘類、バラ、百日紅、イチジク、栗、柳といろんな木が被害を受けています。
なんとかならないもんかのぉ~・・・。

綾雛祭り

今日は気温が高く穏やかで・・・スギ花粉が大量に舞ってます~(T_T)
ほんと、花粉さえ飛ばなきゃ最高の春の陽気なのになぁ。

さて、桃の節句は昨日でしたが、まだお雛祭り開催中の綾町に行ってきました。
目的は古民家で展示されている雛山です。

古民家へ行く途中の別の会場に展示されていた「さげもん」です♪

綾雛祭り

古民家の中の和室に展示してある「雛山飾り」

綾雛祭り

山や川からも材料をそろえて造る雛壇は、本当に綺麗で凄いです。

綾雛祭り

廊下にはさげもんと、椿の花が。

綾雛祭り

隣の和室には、古い着物や人形等が展示してありました。

綾雛祭り

〇〇年前の子供用の着物です。

綾雛祭り

現代の着物よりも柄がとても綺麗に見えるのは気のせい?

綾雛祭り

帯もとても素敵です♪

綾雛祭り

内掛け

綾雛祭り

やぶ椿の赤い花がとても綺麗です♪
実はこの花、フェルトで作られているんですよ!!!(木と葉っぱは本物です)
遠目には本物にしか見えませんでした。

綾雛祭り


💛形の孟宗竹を切ったもの。

綾雛祭り

椿の花以外は全て本物です(^-^;

綾雛祭り

切った孟宗竹の中にロウソクを立てて、今日の夜にライトアップする準備中でした。


綾雛祭り

このカット凄いです!!!!!

綾雛祭り

ロウソクの火が灯ったらどんな風に見えるんでしょうね。

綾雛祭り

残念ながら夜には観に行けないけど・・・・この竹売ってくれないかな~。


綾雛祭り

小鳥さん

2月も今日までですね。
ほんと過ぎるのが早いです。
週間予報見たら冬ではなく春みたいな気温になりつつあるので、
家の中に避難させていた鉢を数鉢外に出し、花木の霜対策の覆いも外しました。
でも、まだ3月ですからね・・・急な寒の戻りもあるかもしれないからちょっと心配(^-^;

心配といえば、今朝地震があったのですが(震度3) ”ドン!!”って
大きな音が一回だけしたので”えっ?桜島噴火した?”って思い、すぐにネット検索しました(^-^;
まず桜島→霧島の火山群→阿蘇とチェックしたけどどこも静かで、
そしたらTVに地震速報が出て”あ~地震だったんだ”と。
変でしょ!!”地震?”って思わずに”噴火?”って思うなんて(^-^;
でも、火山の爆発的噴火時の空振って震度3ぐらいに感じるんですよ(^^;)(規模と風向きや気象条件にもよりますが)
家のサッシや壁がガタッガタッって音立てて鳴るし、結構ビビリます。

そういえば、桜島といえば鹿児島、薩摩、そして西郷どん!!
過日こちらのローカル番組での藤岡弘、氏の県内ぶらり旅のコーナーで
西米良村の天包山(標高1188m)に登られたのですが、
そこは西南戦争の時に、官薩両軍による激戦地になったところです。
(戦場は山の天辺付近。鹿児島帰還中、九州山地を通っていた時です)
※米良藩(現在の西米良村)も領主・菊池忠を中心として米良隊を編成し薩軍に加担したそうです。
と、ここまでは昔から知っていたのですが、
「西郷氏が菊池家の血筋だった」というのを今回初めて知りました。
西郷氏も西米良村の菊池氏も菊池氏の支流・分家です。
・・・・と、ちょっと歴史に触れてみたりして(^^)


さて、今年も我が家の庭にはいろんな鳥たちがやってきています。
そうそう!!一昨日に巣箱を設置したのですが、早速シジュウカラが内覧に来ていました。
去年もシジュウカラが入居して沢山の卵を産んだのですが、残念ながら抱卵しなくなりヒナの誕生は
ダメでした。
今年こそは無事育って欲しいです!!ってその前に入居してくれないとダメですが(^-^;

ヤマガラです。
ピーナツを置いておくと取りに来ます。


山雀

結構爪が鋭いです。

山雀


羽が綺麗~(^^)


山雀


よく似ていますが、左がスズメ。 右がジョウビタキです。

ジョウビタキ と雀

ジョウビタキのメス


ジョウビタキ

車のミラーとかにフンするのがちょっと可愛くないけど(^-^;
ビジュアルで許されてる?

ジョウビタキ

冬の渡り鳥なので、もうすぐどこかに帰って行ってしまいます。

ジョウビタキ


別名「紋付」
羽の付け根付近の白いところが紋付に見えるからだそうです。
ジョウビタキ


沢山食べて栄養つけて帰っていくんだよ~!!


ジョウビタキ

アオジ
この鳥も冬の渡り鳥なのでもうすぐ帰っていきます。
茂みの中を移動するのであまり姿を見かけませんが、ピーナツを細かくして置いておくと
出てきて食べてくれます。


アオジ

解像度が悪いなぁ~(^-^;

アオジ

他にも、シジュウカラ、シロハラ(これも渡り鳥)、ヒヨドリ、メジロ、ウグイス、キジバト、コゲラ、
モズ、ムクドリ、ハマヒヨドリ等々がやってきます。
空だったらハヤブサとトビとカラス、サギも飛んでいます。近くのこじんまりとした山にはコノハズクもいるし、
梅雨時期になるとホトトギズが夜通し鳴いて飛び交ってます。
自然豊かな住宅地です(^^)/
そうそう!!狸もアナグマもイタチもいるよ~♪

プロフィール

じゅりぃ母美智

Author:じゅりぃ母美智
気になったら「思い立ったが吉日!」と即チャレンジしています。「しないで後悔するより、まずはやってみよう!!」で、結構身についています(^_^)v

じゅりぃ♀は父(黒パグ)x母(シーズーxカニヘンダックス)のMIXわんこで、広島生まれです。

※画像・文章の無断転載・複写は、申し訳ありませんがご遠慮願います。
2010・1・5

最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード